6.情報商材・高額塾の値段、高くない?

情報商材・高額塾の値段、高くない?どうやって決めてるの?

と、疑問になりませんか?

ズバリお答えします。

「販売者の独断と偏見です!!!」

結局、情報の価値なんていうのは、販売者も購入者も含めて妥当な金額なんて分かりません。購入者に関して言えば、高い安いと感じるのは、その人の感じ方次第です。

販売者に関しては、販売する物によって若干傾向はありますので、説明します。
■情報商材(単発売り切り方商材)

単発売り切りダウンロード方のコンテンツに関して、まともな商材(まともかどうかは?)を頑張って作ったような方々が付ける値段は、大体9,800~29,800円程度です。

値段に開きがありますが、ここは、販売者が気分で決める部分なので、販売者の商材に対する自信や(過剰な時がありますが)、販売者の過去の販売データに基づく利益を最大化する値付け(その根拠が正しいのか怪しい)等の様々な販売者の思いにもとづき決定されます。

ここで、重要なのが、価格と内容は、比例しないということ。

正直、割と結構適当です。皆さん。というのが、そこまでデータが取れてるわけではないですし、なんとなく売れてる似たような商材が、○円だから、同じくらいにしとくか。そんなもんです。

何故かと言うと、いくらでも複製できるダウンロードコンテンツという特性上か、在庫が原価0(制作時間などは加味しない)ですので、適当になってしまうのかなと。

ちなみに、980~3000円位で、アフィリエイト報酬90%とかの商材がありますが、ほぼ、間違いなく、バックエンド・アップセル・クロスセルがありますから、注意が必要です。

この手の商材は、初めからリスト目的のフロント商材として、販売スキームが設計されています。
■高額塾

これに関しても、情報商材同様に、適正な値付けなんていうのはありません。

業界標準!?標準というのもおかしい話なんですが、スタンダードは、

248,000円かな。

最近は、10万円前後だったり、198,000円なんていうのも見ますね。あと、逆に販売する側が自身満々だと、30~50万円なんてのも見受けられます。

塾もこの価格だからバックエンドなんてないと思ったら大間違いですよ。

25万円の塾に、100万円のバックエンドがあるケースなどざらです。本当です。

簡単に塾の場合のバックエンドを説明しますと、25万円の塾に申し込みます。すると、申込完了ページにまた新しいページが表示されます。

「このページは一度しか表示されません、1度限りのご案内です」

なーんて、ページが表示されます。ちなみに、1度だけでなく表示できますので、ご安心を。大体、ブラウザのクッキー情報でページを1度のみの表示に制限していますので、ブラウザのクッキー自体を削除してしまえば、何度でも閲覧可能です。※一部例外あり

この購入直後っていうのは、LPなどで期待感がマックスになった状態ですので、非常に財布の紐が緩みます。販売者はその心理に漬け込んでくるんですね~、気をつけて下さい。

この100万円のバックエンドは、最凶(あえてこう言っときます)のケースですが、購入直後に、例えば、月3万円の個別コンサルのお誘いや、10万円のオプションや、+20万円でVIPコースだ、など、様々な、バックエンド・アップセル・クロスセルがありますので、本当にそれは必要な物なのかどうか、正常な意識で判断して下さい。
■コンサルティング

某さんも、書いてたから書きますが、某塾の卒業後の個別コンサルティングが、月5万円らしいですね。その価値を払う意味があると思ったら別になんとも言いませんが、迷っているようなら、そんな金があるなら、輸入や物販なら仕入れに回しましょう。

あなたがやる事は、だれかのコンサルティングを受けて、なんとなく仲間意識が芽生えて満足する事ではなく、お客様のためになる商品を考えて作って販売してお客様に価値を提供しその対価としてお金を稼ぐ=商売ですから。

コンサルティングに関しては、前述の5万円ですが、高いほうだと思いますが、これこそ言い値の世界ですので、様々です。

アメリカの有名コンサルタントなんて、大企業のコンサル1時間数百万とか、契約料が年間数億とか、ざらですから、ある意味、かわいいものです。

ちなみに、某社の楽天出店コンサル契約は23万円/月でした。話を聞いたら、微妙すぎてびびりましたが、対法人なら普通の金額です。

コンサルティングに関しては、あなたが、その方にそれだけのバリューを感じ、その金額を支払ってもいいんならいいと思います。

世の中様々なコンサルタントがいますが、結果を出せるコンサルタントはいます。がしかし、その逆も多々いますので、注意が必要です。

終わりに

情報商材を買って満足していませんか?
高額塾に入って満足していませんか?
コンサルティングを受けて満足していませんか?

最後に行動を起こして成功に導くのは、自分自身しかいません。

世の中、うまい宣伝文句や甘い誘惑がたくさんありますが、本質を見つめ自分自身を高めて、成功への道をひた走りましょう。